栃木のおすすめツーリング

栃木でツーリングを楽しもう

自然がたっぷり、バイク乗りにとっては魅力的な栃木県、ツーリングコース、観光スポットなどがたくさんあり、歴史的な場所も多いので、ちょっと走っては名所を楽しむというのんびりツーリングがお勧めです。
四季によって色々な表情を見せてくれる栃木県は、行く場所によって景色も全く違いますが、春のツーリングなら、新緑の美しさを眺めつつ、名所めぐりもいいでしょう。

東北自動車道から国道を利用し益子を通るツーリングの旅です。

春は新緑を

東北自動車道鹿沼ICから国道121号へ、益子焼で有名な益子を目指します。
益子では益子焼の絵付け体験ができるので、ツーリングの思い出になります。
それほど時間がかからないので酔ってみてもいいでしょう。

益子を出て茂木の道の駅に向かって走ります。
茂木は真岡市の街の中を抜けていきます。
そこを抜けると茂木町です。
時間が合わないと見ることができませんが、真岡鉄道はSLが走っているので、時間さえ合えば目の前をSLが通過するという、他のところでは味わう事の出来ない体験ができました。

鉄タクも多く訪れているくらいなので、その迫力を理解して頂けるでしょう。
ツイリンク茂木は、道の駅のすぐそばにあるサーキット場、そこを目指して進みます。
レースがない日は解放されていて、なんと入場無料、レースが開催されている時、また開催されていない日でもイベントなどが行われていることがあるので、ツーリングに行く前にチェックしておくと楽しいかもしれません。

夏なら避暑地

夏はやっぱり避暑地がお勧めです。
都市部はとにかく暑いので、涼しさを求めて那須高原に向かいます。
東北道宇都宮ICから宇都宮駅を目指します。
宇都宮といえば餃子・・・・やはり休日は人気店ほどこんでいますが、少し並ぶと食べることができるのでちょっと待って宇都宮名物の餃子を堪能しました。

国道4号線を北上し東北道那須ICに向かい走ると多くのライダーたちにあいます。
やはり夏はこうした避暑地を走るツーリングが多いのです。
美術館や博物館などもありますので見学してもよし、りんどう湖では動物たちと楽しめます。

秋は紅葉を楽しもう

栃木県は紅葉の名スポットが多く、家族連れで訪れている方々もいますし、ツーリングできている方も大勢います。
関越自動車道沼田ICから国道120号線、ここも紅葉を楽しめるルートになるので、紅葉を楽しみながら金精峠で走りを堪能、湯の湖を過ぎると中禅寺湖がもうすぐです。

中禅寺湖の周辺には見所が多く、中でも龍頭の滝、華厳の滝は見ておくべきです。
紅葉の季節は滝と周辺の紅葉のコラボレーションが非常に美しいです。
バイカーなら一度は走ってみたいと思ういろは坂を抜けていきます。
ランディング、安全に楽しみ見合証。

日光市内中心部に入ったらやはり日光東照宮へ、美しい荘厳な建物で参拝し、交通安全祈願、さらに周辺には生ゆばのおいしいお店、その他名物を楽しむこともできます。
紅葉と歴史的な観光地などを存分に楽しみたいという事なら、やはり1泊する位で行く方がいいでしょう。

カテゴリー: ツーリングスポット