女性ライダーにおすすめグッズ

女性らしさ

女性ライダーには、男性ライダーにはない固有の悩みがあります。
やっぱりせっかくのバイクライフを楽しむのなら、
女性らしさをそこねない形で楽しんでいきたいところです。

そんなニーズに応えるように女性ライダー向けの
専門バイクアイテムのショップもたくさん見られるようになりました。
自分の乗りたいバイクや使用スタイルに合わせてお店の系統を選べば、
一箇所でかなり充実した品揃えにすることができます。

まずは女性ライダーらしさを発揮できる便利なグッズの種類を知っておき、
そこから自分にあったアイテムを選んでいくようにしましょう。

女性ライダーに特にこだわりを持って選んでもらいたいグッズをいくつか挙げれば、
ヘルメット、ウェア、ブーツ、グローブ、バッグといった身の回りのものと、
雨具・防寒対策グッズ、マップ、記録帳などあると便利なものとがあります。

ヘルメット

まずは女性ライダーらしさを発揮できる身の回りの品物についてです。
女性の場合、メイクや髪型をつい気にしてしまうことから半キャップや
それに近い顔全体を覆わない露出の多いタイプのヘルメットを選んでしまいがちです。

ですがこれは晴れたコンディションのよいときには便利ですが、急に雨が降りだしてしまったり、
風が強い場所にさしかかったりしたときには、視界が悪くなったり顔や髪の毛が
ずぶ濡れになってしまったりしてしまいます。また、露出が多い分安全面にも問題があります。

ですので、雨天や風の強いときにも対応できるよう、
フルフェイス型のヘルメットも一つ購入をしておくことを強くおすすめします。
ヘルメットの価格はピンきりですが、選ぶときにはできるだけ
軽く首や肩に負担がかからないものを選んでください。

購入後は髪型やメイクを試して、どの程度までなら
崩れないで乗れるかをチェックしておくことも大切です。

ライダーブーツ

また、女性ライダーにとって必ず用意してもらいたいのがライダーブーツです。
ライダーブーツは足元のシフトチェンジがしやすいように先を細くしてあったり、
足首が動きやすいように工夫がされています。

ライダーブーツとして販売されていないブーツでも使いやすいものはあるのですが、
耐久力の面で劣るため、長く使っていると擦り切れてボロボロになってきてしまいます。

女性用のライダーブーツは現在ではかなりデザイン面で向上してきており、
そのまま歩いてもかっこいいものもたくさんあるので、
最初からあきらめずにショップで探してみてください。

カテゴリー: グッズ