バイクに似合う腕時計

服に合わせるアイテム

バイクに乗るときには、
ヘルメットやジャケット、ブーツなど専用のグッズが必要になります。
ですが直接安全面などには関係なくても、自分自身のこだわりやおしゃれ心で
つけておきたいものってありますよね。

特に女性ライダーさんなんかは、
普通に乗ってしまうとゴツく男性っぽくなってしまうところを、
上手に可愛らしいファッションにまとめているのをよく見かけます。

男性でも、年配のライダーさんの中には若者もびっくりするほどの
ファッションセンスをしっかりと決めてくる方がいらっしゃるので、
時々すれ違うときに目で追ってしまいます。

贔屓目もあるかもしれませんが、やはり長年バイクに乗って来られた方というのは
どんなバイクにどういうファッションがよいかということをよくご存知なのかなというふうに思います。

腕時計

ところで、20~30代の若手男性ライダーにとってちょっとしたこだわりになるのが腕時計です。
ただ、飛行士のためやヨットクルージングをするためのような専用のモデルはライダー向けには
ほとんど発売はされていません。

バイクに乗りながら腕時計で時間を確認することはないからといえばそれまでですが、
それでも普段からバイク乗りらしい時計を身につけていたいと思うものですよね。

そこで、おしゃれなライダーさんなどはモータースポーツの運転手をされている方の
プロデュースしたモデルを使用したり、各メーカーのデザインがモーターを意識させるような
タイプのものを好んで使用しています。

人気が高いのが「ポルシェデザイン」というIWCとのコラボで1972年に誕生した時計ブランドのものです。
見た目もかなりポルシェを意識した作りこみになっており、ポルシェに乗ったことのある人が
思わずニヤリとしてしまうようなこだわりの作りになっています。

ただし価格が非常に高く、安いものでも20万円程度は覚悟をしなければ購入ができないので、
相当好きでないと購入は難しいようです。

手軽なところでいうと、国産メーカーであるCASIOのモータースポーツモデルも人気です。
カシオはモータースポーツをサポートしている企業でもあることから、人気のG-SHOCKでは
高機能のスポーツモデルを販売しています。

こちらは1万円以下で購入できるタイプのものも多く出ているので、
若い人などは普段使い用に一本購入をしてみるのもよいのではないかと思います。
さりげなく自分がライダーであることをアピールできると、思わぬ友人もできるかもしれませんね。

カテゴリー: グッズ